みんゆう「5・7・5道場」

INFORMATION

■2017年10月テーマ「老いを感じる時」&「題材自由」投稿作品掲載コーナーはこちら

■第12期(2016年11月〜2017年10月)名人・準名人はこちら1月5日up



★みんゆう「5・7・5」道場とは?★
読者の皆さんの気持ちを「5・7・5」の川柳調に託して表現するコーナーです。投稿された中から優秀作品は、当コーナーと弊社新聞紙上で紹介します。(投稿は下記フォームより)

★何をテーマに書けばいいの?★
 1月のテーマは「体育会系と文化系」&「題材自由」です。
 日本全国、部活動の最大勢力は吹奏楽部なんだそうです。実際、多くの学校にあり、部員もたくさんいるイメージですよね。いっぽう野球やサッカーなどの球技は、多くの男性が子ども時代に遊びとして楽しんだのではないでしょうか。
 汗と涙と時には血も流し、自分自身やライバルたちと戦い、泣いたり笑ったりを繰り返した経験や記憶。そうしたものが積み重なって、今の“自分”を形作っているのでしょう。「俺は見るだけ」ですって?まあそれも楽しみ方の一つです。
 というわけで、体育会系と文化系をめぐっての悲喜こもごもを川柳で表現してください。今だから明かせるような秘密の暴露にも期待しています。
「題材自由」は、何をテーマにしてもOK!日々のぼやき・つぶやき・喜び・怒りなどなんでも結構です。


★作品の選考について
弊社生産企画部門と新聞編集部が担当します。特定の個人を誹謗中傷する内容の作品など、公表を控える場合があります。
大賞2点・敢闘賞数点を、弊社ホームページ&新聞紙面で紹介します。なお、年間を通した優秀投稿者様には、別途賞をお送りしますので、ペンネームや投稿の際のメールアドレスはできるだけ毎回同じものでお願いいたします。※変わる場合はその旨記入して投稿していただければOK。

★大賞の方には…
毎月、優秀作大賞2人に景品を贈呈します。景品については、大賞作品発表後1ヶ月前後を目安にで弊社からメールまたはお電話にてお知らせいたします。

●1月のテーマ…「体育会系と文化系」&「題材自由」
●募集期間…平成30年1月31日(水曜日)まで

送信フォーム
お名前(ニックネーム可)※入力必須
年齢・性別(例/24才・男)※入力必須
Eメール※入力必須
川柳をお書き下さい※入力必須
投稿作品のテーマ(「体育会系と文化系」「題材自由」)を明記後、川柳をご記入して下さい。
次回取り扱って欲しいテーマがあったらお書き下さい


(C)北海民友新聞社