みんゆう「5・7・5道場」

INFORMATION

■2020年6月テーマ「終わりと始まり」&「題材自由」投稿作品掲載コーナーはこちら
■2020年5月テーマ「おうち時間」&「題材自由」投稿作品掲載コーナーはこちら



★みんゆう「5・7・5」道場とは?★
 読者の皆さんの気持ちを「5・7・5」の川柳調に託して表現するコーナーです。投稿された中から優秀作品は、当コーナーと弊社新聞紙上で紹介します。(投稿は下記フォームより)

★何をテーマに書けばいいの?★
 2020年9月のテーマは「都会と地方」&「題材自由」です。
 新型コロナウイルス禍から逃れるためのリモートワークや、働き方改革の推進により、都会を離れて地方で暮らし働くことが注目を集めています。収入は減るかもしれないけれど、家賃や交通費は安く、賑わう場所さえ避ければソーシャルディスタンスの確保だって完璧。屋外を歩くのにマスクは不要です。
 東京紋別間であれば飛行機の直行便でひとっ飛びなので、対面業務が必要な場合の移動も簡単。地震や台風、大雨といった災害も少なく、夏は涼しく過ごしやすい。リモートワークが可能な職種の人にとって新たな生活の場として紋別は最適です。
 そんなアピールはさておき、都会にも地方にもそれぞれ長所と短所があるはず。「都会と地方」への思いを表現してみてください。
 「題材自由」は、何をテーマにしてもOK!日々のぼやき・つぶやき・喜び・怒りなどなんでも結構です。


★作品の選考について
 弊社生産企画部門と新聞編集部が担当します。特定の個人を誹謗中傷する内容の作品など、公表を控える場合があります。
 大賞1〜2点・敢闘賞数点を、弊社ホームページ&新聞紙面で紹介します。なお、年間を通した優秀投稿者様には、別途賞をお送りしますので、ペンネームや投稿の際のメールアドレスはできるだけ毎回同じものでお願いいたします。※変わる場合はその旨記入して投稿していただければOK。

★大賞の方には…
 大賞の方には、別途景品を贈呈します。景品については、大賞作品発表後1ヶ月前後を目安にで弊社からメールまたはお電話にてお知らせいたします。

●9月のテーマ…「都会と地方」&「題材自由」
●募集期間…令和2年9月30日(水曜日)まで

送信フォーム
お名前(ニックネーム可)※入力必須
年齢・性別(例/24才・男)※入力必須
Eメール※入力必須
川柳をお書き下さい※入力必須
投稿作品のテーマ(「都会と地方」、「題材自由」)を明記後、川柳をご記入して下さい。
次回取り扱って欲しいテーマがあったらお書き下さい


(C)北海民友新聞社