みんゆう「5・7・5道場」

INFORMATION

■2017年3月テーマ「客と店員」&「題材自由」投稿作品掲載コーナーはこちら

■第11期(2015年11月〜2016年10月)名人・準名人はこちら



★みんゆう「5・7・5」道場とは?★
読者の皆さんの気持ちを「5・7・5」の川柳調に託して表現するコーナーです。投稿された中から優秀作品は、当コーナーと弊社新聞紙上で紹介します。(投稿は下記フォームより)

★何をテーマに書けばいいの?★
5月のテーマは「田舎者」&「題材自由」です。
田舎に住む人は一度は都会に憧れますし、自分が田舎者であることに引け目やコンプレックスを抱くものです。インターネットで世界中の人とコミュニケーションができる時代。昔ほど都会と田舎の格差はなくなってきましたが、それでも微妙なところで違いがあるような気がします。田舎者は狭い村社会で生きているので、隣近所の付き合いを大事にしますが、逆におせっかいすぎて、他人のプライバシーを守ることに無頓着だったり、噂話や陰口が好きだと言われます。それに対して都会の人は自己中心的で、他人に干渉せずクール。一人で過ごすのが好きだと言われます。まぁどっちもどっちですが、田舎の人のほうがマナーが良くないのはなんとなく感じます。エスカレーターに乗る時は、端のほうによけるべきなのに、真ん中に堂々と立ったり、人ごみを歩いている時、急に立ち止まって後ろの人をびっくりさせたり、たくさんの人がいる前で大きな声でくしゃみしてみせたり…。なんか無神経なんですよね。というわけで田舎者に関する悲喜こもごもを575で表現してみて下さい。
「題材自由」は、何をテーマにしてもOK!日々のぼやき・つぶやき・喜び・怒りなどなんでも結構です。


★作品の選考について
弊社生産企画部門と新聞編集部が担当します。特定の個人を誹謗中傷する内容の作品など、公表を控える場合があります。
大賞2点・敢闘賞数点を、弊社ホームページ&新聞紙面で紹介します。なお、年間を通した優秀投稿者様には、別途賞をお送りしますので、ペンネームや投稿の際のメールアドレスはできるだけ毎回同じものでお願いいたします。※変わる場合はその旨記入して投稿していただければOK。

★大賞の方には…
毎月、優秀作大賞2人に景品を贈呈します。景品については、大賞作品発表後1ヶ月前後を目安にで弊社からメールまたはお電話にてお知らせいたします。

●5月のテーマ…「田舎者」&「題材自由」
●募集期間…平成29年5月31日(水)まで

送信フォーム
お名前(ニックネーム可)※入力必須
年齢・性別(例/24才・男)※入力必須
Eメール※入力必須
川柳をお書き下さい※入力必須
投稿作品のテーマ(「田舎者」「題材自由」)を明記後、川柳をご記入して下さい。
次回取り扱って欲しいテーマがあったらお書き下さい


(C)北海民友新聞社