みんゆう「5・7・5道場」

INFORMATION

■2017年1月テーマ「おせっかい」&「題材自由」投稿作品掲載コーナーはこちら

■第11期(2015年11月〜2016年10月)名人・準名人はこちら



★みんゆう「5・7・5」道場とは?★
読者の皆さんの気持ちを「5・7・5」の川柳調に託して表現するコーナーです。投稿された中から優秀作品は、当コーナーと弊社新聞紙上で紹介します。(投稿は下記フォームより)

★何をテーマに書けばいいの?★
3月のテーマは「客と店員」&「題材自由」です。
日々、当たり前のように行っている買い物。でも考えてみるとお客さんと店員さんって不思議な関係です。お客さんは無意識的に「上」の立場で、頭を下げる店員さんは「下」の立場。でも、そのお客さんだって、日々の仕事で取引先と対応する時は「お世話になっております」と頭を下げます。そう考えていくと人は皆、お互いに頭を下げたり、下げられているのだと思います。ある場面だけ限定的に見れば、お客と店員は固定した関係ですが、人生を広いスパンで見れば、人は時にお客になったり、時に店員の立場になったりと、流動的な関係にあります。頭を下げたり、下げられたり、人生はトータルで見ればプラスマイナス・ゼロなのかもしれません。なに、オレは金も地位もあるから人には頭を下げない人生を歩んできた、ですって。そりゃけっこうなことです。でも歳をとって病院や福祉施設に入った時、自分を曲げない性格だからなんて言っていたら、看護師さんやヘルパーさんに嫌われて寂しい思いをするかもしれませんよ。
というわけで、客と店員の関係の悲喜こもごもを575で表現してみてください。
「題材自由」は、何をテーマにしてもOK!日々のぼやき・つぶやき・喜び・怒りなどなんでも結構です。


★作品の選考について
弊社生産企画部門と新聞編集部が担当します。特定の個人を誹謗中傷する内容の作品など、公表を控える場合があります。
大賞2点・敢闘賞数点を、弊社ホームページ&新聞紙面で紹介します。なお、年間を通した優秀投稿者様には、別途賞をお送りしますので、ペンネームや投稿の際のメールアドレスはできるだけ毎回同じものでお願いいたします。※変わる場合はその旨記入して投稿していただければOK。

★大賞の方には…
毎月、優秀作大賞2人に景品を贈呈します。景品については、大賞作品発表後1ヶ月前後を目安にで弊社からメールまたはお電話にてお知らせいたします。

●3月のテーマ…「客と店員」&「題材自由」
●募集期間…平成29年3月31日(金)まで

送信フォーム
お名前(ニックネーム可)※入力必須
年齢・性別(例/24才・男)※入力必須
Eメール※入力必須
川柳をお書き下さい※入力必須
投稿作品のテーマ(「客と店員」「題材自由」)を明記後、川柳をご記入して下さい。
次回取り扱って欲しいテーマがあったらお書き下さい


(C)北海民友新聞社