みんゆう「5・7・5道場」

■10月テーマ「どや顔」&「題材自由」■
■投稿作品掲載コーナー■

沢山の投稿、ありがとうございました。今回は以下の作品が見事選ばれました。
なお、携帯版みんゆうWEBにおいても同様に作品を紹介しています。


★大賞作品★

○テーマ「どや顔」
「3歳児 おまるでうんち できた顔」(いいだやひやくさん・51才・男性)
(選評--可愛いですね。初めてうんちができた時、初めて立って歩いた時、初めて自転車に乗れた時…、そんな子どもの「どや顔」は宝物です。ま、成長して反抗期に入ったら、「このどや顔」が本当に憎たらしくなりますけれど…。)

○テーマ「どや顔」
「謙遜に 顔が似合わぬ 優勝者」(南天さん・58才・女性)
(選評--きょうのヒーローのお立ち台。「運がよかっただけです」とか「これで勝ったとは思っていません」とか一応は神妙に言っていますが、もうその表情は目が異様に光って「どや顔」丸出しです。謙遜は言葉と顔が連動しないといけません。)



★575道場敢闘賞作品

○テーマ「どや顔」
「温泉で 隠さぬ人の 自慢顔」(田中つんさん・32才・男性)

「わざと負け 孫のどや顔 見て嬉し」(ピコタンさん・58才・女性)

「太陽の どや顔光る 梅雨明け日」(汐海岬さん・41才・女性)

「どや顔で 見せる手術の でかい痕」(沢田正司さん・76才・男性)

「どや顔を 夕陽に見せた 逆上がり」(鼓吟さん・36才・男性)

「どや顔を いち度女房に してみたい」(春爺さん・71才・男性)


9月テーマ投稿作品掲載コーナーはこちら



(C)北海民友新聞社